中華おかずをカレーにアレンジしてみると。
見出し画像

中華おかずをカレーにアレンジしてみると。

カレーの具は細切りの牛肉とピーマンだけ。まるで中華料理のチンジャオロースーみたいな中華風カレーです。牛肉は炒める前に下味をつけておきましょう。味のまとめ役はフォン・ド・ボーディナーカレーで、まろやかなうまみとコクが広がります。
おかずのように器に盛って、温かいごはんにたっぷりとのせ、花椒がピリッときいたカリフラワーの中華マリネと好みでザーサイを添えればおかわり間違いなしです。

牛肉とピーマンのカレー

画像1

【材料】(4人分)
牛もも焼き肉用 300g
A〔紹興酒・しょうゆ各大さじ1 ごま油大さじ1/2
ピーマン 10個
塩・こしょう 各少々
水 2カップ
S&B フォン・ド・ボーディナーカレー 1箱(97g)
サラダ油 適量
カリフラワーの中華マリネ(下記参照)
ごはん 適量
ザーサイ・好みのパン 各適宜

【作り方】
1 ピーマンは縦半分に切って種を取り除き、縦に4~5㎜幅の細切りにする。
2 牛肉は5㎜幅の細切りにしてボウルに入れ、塩、こしょうとAを加えてもみ込み、下味をつける。
3 フライパンにサラダ油を熱し、②の牛肉を炒める。肉に火が通ってきたら水を入れ、煮立ったら一度火を止め、S&B フォン・ド・ボーディナーカレーを加えて弱火にする。全体になじませてとろみがついたら火を止める。
4 ③のでき上がりに合わせて、別のフライパンにサラダ油を熱し、ピーマンを強火で炒め、③に加えて軽く混ぜ、塩、こしょうで味を調える。
5 器に盛り、ごはんとカリフラワーの中華マリネを添える。好みでザーサイとパンを添える。

カリフラワーの中華マリネ

画像2

【材料と作り方】(作りやすい分量)
1 カリフラワー1株(350g)は大きめの小房に分けてから1㎝厚さに切る。
2 酢1/2カップ、砂糖大さじ2、塩少々を混ぜ合わせ、甘酢を作る。
3 フライパンにごま油大さじ1とサラダ油大さじ1を熱し、カリフラワーを強火で炒める。食感が残るくらいに炒めたらを②加えて手早く炒め、S&B 花椒(ホール)小さじ2を加え、ごま油大さじ1をまわしかけて火を止める。できたても冷めてもおいしい。

今回のスパイス&ハーブ

画像3

(左から)
S&B フォン・ド・ボー ディナーカレー 甘口

ナツメッグやシナモン、クローブなどで奥深いスパイス感を表現。

S&B フォン・ド・ボー ディナーカレー 中辛
うまみ、コク、香りのバランスがよく、だれからも愛される味。

S&B フォン・ド・ボー ディナーカレー 辛口
赤とうがらしと黒こしょうを焙煎し、複雑な辛み広がる本格派。

S&B 花椒(ホール)
中国山椒のピリリとした刺激とさわやかな香り。

©【中野博安】扶桑社 haru_mi 2020年秋号

料理家の栗原はるみさんと、スパイスとハーブの会社、エスビー食品が一緒に作った公式アカウントです。 暮らしの中でのスパイスとハーブのおいしい楽しみ方を、一緒にお伝えしていきます。