ハーブの香りとみそ、しょうゆとの相性が最高です。
見出し画像

ハーブの香りとみそ、しょうゆとの相性が最高です。


脂ののったイワシにローズマリーとタイム、みそだれをつけてひと晩おいて焼くと、さわやかで香ばしい香りが広がります。つけ合わせには、外はカリカリで中はしっとり食感の里いものカリカリ炒め。
豚肉のほうはローズマリーとバジルがほのかに香るしょうが焼きです。厚切りのれんこんステーキをつけ合わせると、ごはんに合うのはもちろんですが、パンやワインを添えてもおいしいメイン料理になります。

イワシのハーブみそ漬け

画像2

【材料】(4人分)
イワシ 4尾(体長約20cm)
塩 小さじ1
S&Bフレッシュハーブローズマリー・タイム 各4本
みそだれ(下記参照) 適量
S&B 七味唐からし・すだち各適宜

【作り方】

① イワシはワタを除き、洗って水気をよく拭く。両面と腹の中にも塩を振
り、網にのせて約10分おく。ペーパータオルで塩気を丁寧に拭きとる。
② イワシの腹にS&B フレッシュハーブ ローズマリーとタイムを詰める。片面約大さじ1ずつみそだれを塗り、ラップで包み、冷蔵庫に入れてひと晩以上おく。
③ オーブンは230°Cに予熱する。
④ イワシのみそだれは丁寧にぬぐっておく。天板にクッキングペーパーを敷いて網をのせ、イワシをおき、230°Cのオーブンで約10分焼く。
⑤ 器に里いもと一緒に盛り、好みでS&B 七味唐からしやすだちを添える。

画像4

みそだれ(でき上がり約1カップ弱)
鍋に、みそ200g、酒1/4カップ、みりん1/2カップ、砂糖大さじ1を合わせてよく混ぜ、中火にかける。ふつふつとしてきたら弱火にし、焦がさないように混ぜながら8~10分煮詰める。

里いものカリカリ炒め
【材料と作り方】(4人分)

里いも6個(正味400g)はよく洗って皮をむき、4等分にして水にさらす。ざるに上げ、水気をよく拭く。ペーパータオルを敷いた耐熱皿にのせ、ラップをふわっとして600Wのレンジで約4分加熱する。フライパンにオリーブ油大さじ2を熱してつぶしたにんにく1片を入れ、香りが出たら里いもを加える。S&B フレッシュハーブ ローズマリー2本をのせ、表面がカリッとするまでじっくり炒める。塩適量で調味する。

豚のハーブしょうが焼き

画像1

【材料】(4人分)
豚薄切り肉(しゃぶしゃぶ用) 400g
A〔しょうゆ みりん 赤ワイン 各大さじ3〕
しょうがのすりおろし 大さじ1
S&B フレッシュハーブ ローズマリー 2本
S&B フレッシュハーブ スィートバジル 2枝
サラダ油 適量

【作り方】
① Aを合わせ、しょうがのすりおろしを加え混ぜ、S&B フレッシュハー
ブ ローズマリーとスィートバジルを入れる。
② 豚肉は1枚ずつ①にからめ、2~3分おき軽く汁気をきる。
③ フライパンに、少し多めの油を熱して肉を重ならないように並べ、両面
を強火で焼き色がつくまで手早く焼く。
④ 器に盛り、S&B フレッシュハーブ ローズマリー2本(分量外・飾り用)をのせ、フライパンに残ったたれをかける。れんこんステーキを添える。

れんこんステーキ
【材料と作り方】(作りやすい分量)

れんこん1節(200g)は皮をむき、2cm幅の輪切りにし、水にさらす。ざるに上げて水気をよく拭く。フライパンにオリーブ油大さじ1を熱してれんこんを加え、軽く焼き色がついたらS&B フレッシュハーブ ローズマリー2~3本をのせる。香りをつけながら両面によい焼き色がつくまで焼き、軽く塩、こしょうする。

今回のスパイスとハーブ

画像3

(左から)
S&B フレッシュハーブ ローズマリー
さわやかな香りが、肉や魚のグリルやローストとよく合う。

S&B フレッシュハーブ タイム
魚介類と相性がよい。

S&B フレッシュハーブ スィートバジル
イタリア料理に欠かせないハーブ。

S&B 七味唐からし
とうがらしを中心に、7種類の素材をバランスよくブレンド。

©【中野博安】扶桑社 haru_mi 2017年冬号



料理家の栗原はるみさんと、スパイスとハーブの会社、エスビー食品が一緒に作った公式アカウントです。 暮らしの中でのスパイスとハーブのおいしい楽しみ方を、一緒にお伝えしていきます。