見出し画像

なにげない手作りの味が元気のもとになったりします。

暮らしの中の小さな贈りもの

バレンタインシーズンに限らず、私は日頃お世話になっている人、仲よしの友人などが立ち寄ったときに、手作りのジャムや焼き菓子があったら帰りがけに手渡しています。そういったふだんのプレゼントでいつも心がけているのは、手作りの小さなものをまとめて気楽にあげること。相手が負担にならない、ちょっとうれしくなるような私らしいプレゼントができたらといつも考えています。

画像7

この時期は手作りチョコレートやチョコ味のケーキ、クッキーなどを焼くことが多いので、小さなプレゼントも増えます。例えば今回のカルダモン入り生チョコレートはキューブタイプのチョコレートなので、小さな箱や缶などを使ってもきれいに納まります。でも私だったらコーヒーか紅茶を飲むときにいっしょに楽しんで、という気持ちを込めて、白いカップ1脚にチョコレートを詰めてあげたくなります。選んだのはウエッジウッドの手頃なカップ&ソーサーです。透明セロファンとリボンでコンパクトに包むのが私は好きで、よくこのラッピングを使います。
手渡すときは「いつもありがとう」の言葉を添えるのも私のこだわりです。

料理の合間にチョコレート作りも楽しんでいます。

今回ご紹介する手作りチョコレートは、同じベースに違う洋酒とスパイスを加え、でき上がりの形も変えたので楽しさ2倍。コーヒーはもちろん、お酒のつまみにもなり、疲れたときに食べると元気が出ます。

サバのスパイス揚げは、コリアンダーやチリーペッパーで風味をつけたサバを少なめの油でカリッと揚げ焼きにしました。つけ合わせは、じっくり香ばしく焼いた焼きそばに生野菜を混ぜながら食べる焼きそばサラダ。この組み合わせがちょっと私らしいかなと思います。

カルダモン入り生チョコレート

画像2

【材料】(12×7.5×高さ4.5㎝流し缶使用)
ビターチョコレート 100g
生クリーム 1/4カップ
アーモンドパウダー 大さじ2
コアントロー 小さじ2
S&B カルダモン(ホール) 2粒
ココアパウダー 適量

【作り方】
① チョコレートは刻む。S&B カルダモンは殻から出し、中の種をすり鉢で細かくすりつぶす。
② 小鍋に生クリームとS&B カルダモンを入れて火にかけ、縁がふつふつと煮立ってきたらすぐに火を止め、①のチョコレートを加える。
③ 手早く混ぜて溶かし、アーモンドパウダーを加えて混ぜ、コアントローを加える。
④ 流し缶にクッキングペーパーを敷き、③を流し入れて表面をなめらかにする。高さの目安は1~1.5㎝くらい。ラップをして冷蔵庫で冷やし固める。
⑤ 固まったら型から出し、1.5㎝角に切り分け、ココアパウダーをまぶす。

黒こしょう入り生チョコレート

画像8

【材料】(4個分)
ビターチョコレート 100g
生クリーム 1/4カップ
アーモンドパウダー 大さじ2
ラム酒 小さじ2
S&B ブラックペッパー(あらびき) 少々
ラズベリージャム 適量

【作り方】
カルダモン入り生チョコレートの作り方①~③と同様にし、S&B カルダモンの代わりにS&B ブラックペッパーを、コアントローの代わりにラム酒を加える。これを小さな器に流し入れて冷やし固め、上にラズベリージャムをのせる。

画像4

画像8

軽く電子レンジにかけてとろっとさせてもおいしい。

サバのスパイス揚げと焼きそばのサラダ

画像8

サバのスパイス揚げ
【材料】(2人分)

サバ(3枚おろし) 1尾分(正味350g)
A〔塩小さじ1/2 S&B コリアンダー(パウダー)小さじ1/4 S&B チリーペッパー(パウダー)小さじ1/4〕
薄力粉 適量
サラダ油 適量 
S&B 花椒(ホール) 適宜
レモン 適宜

【作り方】
① Aの塩とスパイスを混ぜ合わせておく。
② サバは水気をよく拭き、①を両面にまぶして約10分おく。
③ ②のサバの皮目だけに薄力粉を薄くまぶす。平らなフライパンにサラダ油を1㎝高さほど入れて熱し、皮目を下にして入れ、油をまわしかけながら揚げ焼きにする。
④ 皮目がカリッとして中まで火が通ったら、取り出して油をよくきり、皮目を上にして器に盛る。好みでS&B 花椒をすりつぶしてふりかけ、レモンを添える。

画像7

焼きそばサラダ
【材料】(2人分)
中華蒸し麺 2玉
サラダ油 適量
A〔オイスターソース小さじ2 しょうゆ小さじ1 塩少々 S&B ブラックペッパー(あらびき)少々〕
長ねぎ 1本
貝割れ大根 1パック
ブロッコリースプラウト 1パック
レタス 適量
S&B フレッシュハーブ ベビーリーフ 1パック

【作り方】
① 長ねぎは5~6㎝長さの細切りにする。貝割れ大根、ブロッコリースプラウトは洗って水気をよくきり、根元を切り落とす。レタスは細切りにして氷水にさらし、パリッとしたら水気をよくきる。ベビーリーフも同様に氷水でパリッとさせて水気をよくきる。
② 中華蒸し麺は1本ずつほぐし、フライパンにサラダ油を熱して弱火で焼きつける。両面に焼き色がついてカリッとするまでじっくりと加熱し、一度取り出す。
③ ②のフライパンにサラダ油を足して熱し、長ねぎを強火でさっと炒め、麺を戻し入れてAの調味料を加えて味を調える。
④ 器に盛り、①の野菜をのせ、混ぜながらいただく。

画像8


89
料理家の栗原はるみさんと、スパイスとハーブの会社、エスビー食品が一緒に作った公式アカウントです。 暮らしの中でのスパイスとハーブのおいしい楽しみ方を、一緒にお伝えしていきます。