スパイスとハーブと栗原はるみ
まろやかなクリームソースのピザ。
見出し画像

まろやかなクリームソースのピザ。

スパイスとハーブと栗原はるみ

ピザは具だけでなく、ソースを変えてみると味が広がります。まろやかにしたいときのおすすめはクリームソース。クリームシチューのパウダールウを溶かすだけなのでとても手軽です。グリルなすのピザはケチャップを少し塗ってからクリームソースを広げるとラザニアみたいな味に。トマトとバジルのピザはフレッシュトマトにクリームソースがからんで小さな子どもたちも大喜び。冷たいコーンスープも一緒に覚えておくと役立ちます。

グリルなすのピザ

画像1

【材料と作り方】(直径19cm 1枚)
1 オーブンは250℃に予熱する。
2 なす2本はへたを落とし、縦に5~6㎜厚さの薄切りにする。
3 フライパンにオリーブ油適量を熱し、なすを両面に焼き色がつくまで焼き、軽く塩、こしょうする。
4 天板にのせたピザ生地(市販)1枚にトマトケチャップ大さじ1を塗り、その上にクリームソース(下記参照)1回分を広げる。なすを並べ、S&B クミンシード、S&B オレガノ各少々をかけ、ピザ用チーズ50gをのせる。
5 250℃のオーブンで、こんがり色づくまで10~15分焼く。器に盛り、オリーブ油適量をまわしかける。
クリームソース
【材料と作り方】(直径19cm 1枚分)
小鍋に水大さじ4を入れて火にかけ、煮立ったら一度火を止め、S&B 栗原はるみのクリームシチュー1/2袋(27g)を加えて溶かす。弱火で加熱し、とろみがついたら火を止め、粗熱を取る。

トマトとバジルのピザ

画像2

【材料と作り方】(直径19cm 1枚)
1 オーブンは250℃に予熱する。
2 フルーツトマト1〜2個は薄い輪切りにする。
3 天板にのせたピザ生地(市販)1枚に、クリームソース(上記参照)1回分を塗る。トマトを並べてこしょう少々を振り、S&B フレッシュハーブ スィートバジル適量をちぎって散らし、ピザ用チーズ50gをのせる。
4 250℃のオーブンで、こんがり色づくまで10~15分焼く。

冷たいコーンスープ

【材料と作り方】(4人分)
1
 ホールコーン(生)150gに水1カップを加え、ハンドブレンダーまたはフードプロセッサーでなめらかに攪拌する。
2 ①を鍋に入れ、水1カップを加えて火にかける。煮立ったらホールコーン(生)100gを粒のまま加えて一度火を止め、S&B 栗原はるみのクリームシチュー1袋(54g)を入れて溶かす。弱火で加熱し、とろみがついたら塩、こしょう各少々で味を調える。
3 ②をボウルに入れて粗熱を取り、冷蔵庫に入れるか氷水につけて冷やす。

今回のスパイス&ハーブ

画像3

(左から)
 S&B 栗原はるみのクリームシチュー
特製チキンブイヨンと、丁寧に仕込んだホワイトソースのおいしさたっぷりのクリームシチュー。化学調味料無添加、使いやすいパウダールウ。

S&B オレガノ(フリーズドライ)
フリーズドライだから、色も香りも鮮やか。

S&B クミンシード
エスニック料理には欠かせない香りが特徴。

S&B フレッシュハーブ スィートバジル
イタリア料理に欠かせないハーブ。

©【中野博安】扶桑社 haru_mi 2021年夏号

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!
スパイスとハーブと栗原はるみ
料理家の栗原はるみさんと、スパイスとハーブの会社、エスビー食品が一緒に作った公式アカウントです。 暮らしの中でのスパイスとハーブのおいしい楽しみ方を、一緒にお伝えしていきます。