スパイスとハーブと栗原はるみ
マカロニグラタンが焼き上がりました。
見出し画像

マカロニグラタンが焼き上がりました。

スパイスとハーブと栗原はるみ

私はマカロニグラタンに鶏肉とエビは必ず入れますが、ホタテがあるときはさらに加えてごちそうグラタンにしています。ホワイトソースには、クリームシチューのパウダールウを使うので手間がかからず仕上がりはとてもなめらか。ゆでたマカロニ、炒めた具と混ぜ、チーズをたっぷりふってこんがり焼けばでき上がりです。
ほんのりとスパイス香るアボカドとトマトのトーストを前菜に、よく冷えた白ワインを合わせて焼きたてのあつあつをいただきましょう。

マカロニグラタン

【材料】(4人分)
鶏もも肉 1/2枚(150g)
エビ 8尾(正味120g)
ホタテ 5~6個(120g)
玉ねぎ 1/2個(100g)
マカロニ 150g
サラダ油 適量
水 1カップ
S&B 栗原はるみのクリームシチュー 1袋(54g)
牛乳 1/2カップ
生クリーム 1/2カップ
塩・こしょう 各少々
ピザ用チーズ 120g

【作り方】
1 鶏肉は小さめのひと口大に切る。
2 エビは殻と尾を取り除き、背中に切り込みを入れて背ワタを取り除く。
3 玉ねぎは、5㎜幅の細切りにする。
4 オーブンは230℃に予熱する。
5 鍋に湯を沸かし、マカロニを袋の表示を参考にゆでる。ゆで上がったらざるに上げ、水気をよくきる。
6 マカロニのゆで上がりに合わせて鍋に分量の水を入れて火にかけ、煮立ったら一度火を止めてS&B 栗原はるみのクリームシチュー、牛乳を入れ、弱火で加熱する。とろみがついたら生クリームを加え混ぜ、火を止める。
7 フライパンにサラダ油を熱し、鶏肉を焼きつける。鶏肉に火が通ってきたら玉ねぎを加えて食感を残して炒め、エビ、ホタテを入れて軽く炒めて塩、こしょうを振る。
8 ⑦にマカロニ、⑥のクリームシチューを加えてさっくりと混ぜ合わせ、塩、こしょうで味を調えて耐熱容器に入れる。チーズをのせ、230℃のオーブンで約15分、焼き色がつくまで焼く。

アボガドとトマトのトースト

【材料と作り方】(作りやすい分量)
1 ミニトマト16個は洗ってへたを取り、水気をきって横半分に切る。
2 アボカド1個は縦半分に切って種を除き、スプーンでくり抜いてボウルに入れ、なめらかにつぶす。レモンの絞り汁大さじ1/2、オリーブ油大さじ1を加え混ぜ、塩、こしょう各少々で味を調え、S&B クミン(パウダー)、ナツメッグ(パウダー)、カルダモン(パウダー)、コリアンダー(パウダー)、各少々を加える。
3 食パン(6枚切り)2枚は4等分の棒状に切ってこんがりとトーストする。
4 パンに②をのせ、トマトを並べる。好みでさらにオリーブ油適量をまわしかける。

今回のスパイス&ハーブ

(左から)
S&B 栗原はるみのクリームシチュー
特製チキンブイヨンと、丁寧に仕込んだホワイトソースを合わせた素材のおいしさたっぷりのクリームシチュー。化学調味料無添加、使いやすいパウダールウなので、いろいろなレシピに。

S&B クミン(パウダー)
エスニック料理に欠かせない強い香りが魅力。

S&B ナツメッグ(パウダー)
肉料理や乳製品と相性がいい。

S&B カルダモン(パウダー)
甘くさわやかな香りは料理やお菓子に。

S&B コリアンダー(パウダー)
カレーによく使われるさわやかな香り。

©【中野博安】扶桑社 haru_mi 2021年秋号


みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!
スパイスとハーブと栗原はるみ
料理家の栗原はるみさんと、スパイスとハーブの会社、エスビー食品が一緒に作った公式アカウントです。 暮らしの中でのスパイスとハーブのおいしい楽しみ方を、一緒にお伝えしていきます。